安全な成分なのにシラミを駆除できる理由

オールナチュラル成分のシラミ駆除剤

ドクターズチョイスの「シラミンローション」なら、以下のような場合に最適です。

  • 子供にも安心の成分のみを使いたい
  • できるだけ早く駆除したい

更に、成虫と幼虫だけでなく、卵を同時に駆除することが可能です。

シラミンローションの主成分は、「ナトラム・ミューリアティカム」と「ミネラルオイル」で、以下のような働きを持ちます。

  • シラミを窒息状態する
  • シラミを脱水状態に追いやる

これら2つの作用により、最短で20分の駆除も実現可能です。

また、殺虫成分による駆除とは異なるため、抵抗性シラミにも効き目は変わりません。

シラミの繁殖力は侮れない

アタマジラミは、体長2~4mm、幅は1mm位の小さな寄生虫です。1日に5個程度の卵を30~45日の寿命の間、毎日生み続けます。

アタマジラミを駆除するには、専用の駆除剤を用いる必要があります。手作業だけで簡単に駆除できるものではないことをご理解下さい。

また、従来の駆除剤では、殺虫剤成分が用いられているため、この点を気にする場合は、天然成分の駆除剤を選ぶのが最適です。

完全駆除の仕上げと再感染防止

ドクターズチョイスでは、シラミンローションの他に、「シラミンシャンプー」というものがあります。

ローションとシャンプーの使い分けは、どちらか一方ということではなく、ローションの働きを補う意味でシャンプーが用意されています。

こちらの製品は、ローションとはまた別の働きでシラミ対策に有効です。

シラミンシャンプーに含まれる成分の大半は、ニームオイルやティーツリーオイルなど、天然の植物以来成分です。

これらの成分の働きにより、かろうじて生き延びたアタマジラミに追い打ちをかけたり、植物成分の忌避作用で再感染予防に有効です。

安全成分で駆除と予防の両立

ドクターズチョイスでは、シラミンローション、シャンプー、そして専用クシの3点セットが用意されています。

以下のよう対策が可能となります。

  • どちらも天然由来成分のみ
  • ローションで短時間駆除を実現
  • シャンプーで再感染予防

>>シラミ駆除対策セットの直営店ページへ

シラミ駆除剤を比較

フェノトリンという殺虫剤を含むスミスリンなどは、シラミの神経に作用し動けなくする方法で駆除します。

この方法は、幼虫や成虫には有効である反面、ふ化していない卵の状態には、何の効力も無くそのまま生き残らせてしまいます。

シラミンローションなら、成虫と幼虫、そして、卵も同時に駆除することが可能です。

シラミンローションを注文するには

ドクターズチョイスのシラミンローションやシャンプーを注文しても、届くまでに5~1日程度かかります。

アタマジラミを見つけてしまった場合、とにかく早くシラミを駆除したいと思っていても、日本のドラッグストアでは買うことができません。

「急いで駆除したいのに、なかなか届かない」

このタイムラグは、厳しいかもしれません。

妥当な方法は、今後のアタマジラミ対策として、前もって常備しておくことです。「アタマジラミ流行のお知らせ」が届いたら、早めに対策するのがベストと言えます。

もしくは、スミスリンは1本だけでは処置が終えられない場合が多いので、最初は、薬局で買えるスミスリンでやり過ごし、シラミンローションが届いたらこちらに切り替えるというのも一つの方法です。

アタマジラミの数が少ない場合は、専用クシで増やさないように取り除きながら、シラミンローションが届くのを待つという方法もあります。

シラミ専用クシもあると手間が少なく済む

アタマジラミの卵は、強力な接着成分で毛髪にくっついている状態です。

卵をしっかり取り除くには専用のクシが必要なので、シラミ駆除3点セットには、試験データでも有効性が確認されているシラミ駆除専用のクシも含まれます。

専用クシを使用する場合、髪の毛が乾燥したままでは、除去している最中にシラミを落としてしまうこともあるので、シラミンローション使用中やシャンプーの最中など、髪の毛が濡れた状態での使用が最適です。

専用のクシも含めた3点セットがあれば、卵や抵抗性シラミの問題が解決します。

シラミンローションの安全な成分でシラミ駆除を終えることができるだけでなく、シラミンシャンプーに含まれる植物由来の防虫成分の働きで再感染リスクを遠ざけることにも繋がります。

>>シラミ駆除対策セットの直営店ページへ

関連記事一覧

MENU