ティーツリーオイル配合シャンプーは何が良い?

安全性を考慮して使いたい場合に最適

Amazonなどの通販サイトで『アタマジラミ』で検索してみると、シラミ専用のコーム(クシ)や駆除剤の他に、ドクターズチョイスのシラミンシャンプーなど、ティーツリーオイル配合のシャンプーなどの商品を複数見る事が出来ます。

それらのレビューを参考に見てみると、ティーツリーオイル配合のシャンプーを選ぶ理由が書かれていました。

その一つが妊娠中の使用だったのですが、シラミ駆除剤に限らず、強い薬を妊娠中に使用するのを避けたい場合には、その代用品として、ティーツリーオイル入りのシャンプーを用いる方が安心に繋がるようです。

また、どのような使用目的かの割合を見ても、やはりシラミ駆除の為に用いているというケースが過半数を占めます。

その他にも、皮膚が体質的に弱く、市販の石油由来の界面活性剤が入ったシャンプーでは、皮膚が荒れてしまう事もあるらしく、その代わりにティーツリーオイル配合のものを選ばれているケースもあるようです。

こうした事からも分かるように、ティーツリーオイルを配合したシャンプーは、安全性と低刺激性の両面で安心して使用する事ができるという事が分かりますね。

また、感想の大半に使用感が含まれていて、良い評価としては、香りの良さや泡立ちがあるようですが、ここの判断は少し難しい部分でもあります。

なぜなら、泡立ちの良さは、界面活性剤の割合により変わってくるので、泡立ちが良ければ良い程に界面活性剤が多く含まれている事になります。

それに対して、シラミンシャンプーのように天然由来成分のみのシャンプーでは、界面活性剤が入っていないので成分としては安心が増す反面、泡立ちは抑えられてしまうので、泡立ちの善し悪しでの判断は、時と場合を選ぶかもしれません。

これらをわかりやすく区別するなら、なんとなく効き目があり使い心地が良いものを選ぶか、それとも、シラミに効く成分をしっかり入れた結果、泡立ちが少なくなってしまったものを選ぶかの違いです。

感覚で選ぶのか、それとも、効果や安全性などの結果重視で選ぶのかを明確に出来れば、同じようにティーツリーオイルを配合するシャンプーでもどれが良いのか選びやすくなるのではないでしょうか。