スミスリンシャンプーは市販されているけど・・・

病院に行っても結局はスミスリンの処方のみ

アタマジラミに初めてかかった場合は、皮膚科に受診する事もあると思います。実際にシラミが確認された場合、スミスリンシャンプーの紹介や使い方について教えてくれるそうです。

しかし、2回目以降は、あまりわざわざ病院に行く必要は無いみたいです。

なぜなら、スミスリンシャンプーは病院じゃなくてもドラッグストアや薬局で普通に入手できるからです。経験者のブログなどを見てみると、「病院に行ったけど、薬を貰って帰ってきた」というような情報も多いのですが、実際にその程度の場合が大半。

となると、確かにシラミに寄生される度に病院に行く必要は無いと思います。

かえって診察料と時間の無駄になりますから。しかも、アタマジラミは寄生虫がいるだけで病気ではないので、保険適用されません。どの道、全額自己負担となるので、ドラッグストアでスミスリンを買うよりも高くなってしまうかもしれませんから。

では、アタマジラミで病院へ行かなければいけないケースは無いのでしょうか?

掻き毟って皮膚上にできた傷が化膿したりトビヒになったりすることも多いため、化膿止めなどの傷薬を処方してもらう必要はあるそうなので、こうしたケースでは行くべきと言えます。

アタマジラミの駆除ではなく、それによる頭皮の炎症を処置する為です。ここまで行くと話が変わってきますが、病院へ行って手間を増やすなら、ドラッグストアでスミスリンを買った方が手っ取り早いですね。

また、スミスリンの効果と安全性を気にするかどうかという話になると、もっと安心して使えるシラミ駆除剤が今ならあります。

スミスリンのような殺虫成分を含まない製品。天然成分だけでシラミ駆除出来るシラミンがあるので、皮膚科にもスミスリンにもお世話にならず、いち早く駆除するなら、これで間違いは無さそうです。

スミスリンシャンプーの値段は?

もしシラミに感染してしまった場合に備えて、「スミスリンシャンプーは、薬用シャンプーなのでそれを買っておけば良いのでは?」と考える人が多いのではないでしょうか・・・。

まずは、どのような働きがあるのかそこも注意しておかなくてはいけません。

スミスリンシャンプーを使えば髪を剃ったり間引いたりすることはなくなりますが、卵諸共シラミを駆除できるわけではないので注意が必要です。

また、製品の価格は、80mlで2,000円強なのですが、完全に駆除するまでに、一人あたり3本程度使用する場合もあるそうです。

1本くらいの値段であれば、それほど高くないと感じるかもしれませんが、実際に使用している人、特に、子供がアタマジラミになったお母さんなどにとっては、意外とすぐになくなってしまって結構高い買い物だと感じている人も多いようです。