寝具のアタマジラミは乾燥機でも駆除できる?

お湯と同じ温度なら乾燥機でも駆除できる

乾燥機で衣類や寝具のシラミを駆除できる方法があります。

その条件は、60℃以上の温風を30分以上当てることです。

シーツ、枕カバー、または、タオル、衣服などに付着したシラミを退治するには、70℃以上なら10分程度、60℃程度なら30分程度で駆除できるそうです。

アタマジラミの「高温・乾燥した環境に弱い」という特性に合った方法と言えます。

乾燥機使用時の注意点として、乾燥機のフィルターにシラミの死骸が付きます。結局、フィルターを掃除する手間が増えてしまうなんてことも考えられます。

乾燥機にかけられない場合

乾燥機にかけれらない寝具や衣類の場合は、ジップロックなどのビニール袋に密閉して5日以上隔離するという方法もあります。

完全隔離することで、シラミを餓死に追い込む方法です。

アタマジラミは、飢餓状態では長くても3日しか生きられないので、5日も隔離すれば、よほどのことがない限り餓死します。

スチームクリーナーはトコジラミ対策

他にもスチームクリーナーを用いる方法もあるようです。

こちらは、アタマジラミや毛ジラミの駆除ではなく、トコジラミという別種(カメムシの仲間)を駆除する際に用いられる方法で、家屋の細かい隙間から追い出す目的でスチームクリーナーが用いられるそうです。

使い方によっては、アタマジラミなどにも活用できそうですが、スチームの威力で吹き飛ばしてしまうと大変です。

関連記事一覧

MENU