病院は何科に行けば良い?

皮膚科で診て貰うことができます

アタマジラミは、皮膚科で診て貰えます。

受診してアタマジラミが見つかった場合、スミスリンの使用方法を教えてくれます。

ただし、アタマジラミの診察は、全額自己負担となります。

アタマジラミは、感染症ではありません。病気扱いにはならないので、保険適用されません。

スミスリンの使い方を確認して、地道に処置していかなくてはなりません。

病院では駆除できない

アタマジラミは、病院で駆除して貰えません。

「薬局でスミスリンを買ってください」と、言われるだけです。

病院ができるのは、アタマジラミの確認だけです。

対応が丁寧なクリニックでは、一部を取り除いてくる場合もあるそうです。使用方法もきちんと教えてくれます。

その後のケアは、家族がしなくてはなりません。

尚、スミスリンシャンプーの内容量は1本あたり80mlですが、髪が長い場合は、1回あたり20ml程度必要となるので4回分程となります。

アタマジラミの完全駆除には、平均で2~3本必要となります。

保険適用となるケース

アタマジラミによって、アレルギー症状が強い場合には、抗炎症剤などを保険適用で処方してもらえる場合があります。

かきむしって、とひび(正式名称:伝染性膿痂疹)になった場合も同様です。

しかし、シラミ駆除に関わる費用は、すべて自己負担です。

関連記事一覧

カテゴリ